ペット葬儀・ペット火葬のペット葬儀本舗トップ > ペット火葬とは > 自治体に依頼する方法

ペット火葬を自治体に依頼する事について

ペット火葬において金銭面でどうしてもやむ終えない場合は、各自治体に火葬を依頼する事になります。
但し、「ペットを供養する」という観点からは遠いかもしれませんが、むやみに土葬などできない法律になっていますので仕方ないと思います。自治体によってはペットの遺体自体引き取りできないところもありますのでお住まいの各環境局にお問い合わせ下さい。

大阪市・大阪市外近郊の自治体

大阪市木津川事務所 犬 ・猫等5キロ未満1,700円 5〜10キロ2,100円 10キロ以上2800円
各区に環境事業センターがあるので引き取り処理をしています
平成26年廃止予定
箕面市 箕面市環境クリーンセンター
箕面市在住の方限定で、お骨を一部を後日返却もしてくれますが、(ほんの少しです)火葬は合同のため混ざる可能性もあります
大阪府堺市 堺市環境事業局 
犬・猫1,900円 遺骨・遺灰の返却なし 供養塔・慰霊碑などはありません

神戸市外近郊の自治体

神戸市 神戸市環境事業局
持ち込み2,000円 引き取り4,000円
お骨返却なし、供養塔等なし
西宮市 美化企画課
犬・猫1,800円 大型犬 3,600円 返却供養なし

京都市の自治体

京都市 生活環境美化センター
一体につき4,600円
お骨返却なし、供養塔等なし